大波小波

ご無沙汰しています。

大波小波じゃないけれど、相変わらずの小舟は、大海の波に翻弄されてはおりますが、これも時代の流れ、また人が生きてゆくうちに避けられないことでもありましょう。

去年の秋以来、状況はいろいろと変化し、節分・立春を経て、さらに大きな転機が訪れたのでした。
などと言っても、読んで下さっている方には、いったいなんのことやらでしょうが、事情をここでぐだぐだと書き連ねても仕方ないことなので、書きませんが。

へこんでは這い上がり、また沈んでは浮上する日々ですが、一晩眠っていやなことは忘れ、元気・やる気・前向きの合い言葉を思い出し、なんとかやっています。
でも、さっきも炬燵でちょびっと二度寝して目が覚めて、気づきました。
なんだかんだ言っても、外は冷たい雨が降っていても、暖かい炬燵があって、二度寝までしちゃって、となりでは猫たちがご飯ちょうだいって鳴いていて、家族はみんなそれぞれ自分の布団にくるまってすやすや眠っている……って、私って、とってもラッキーかもって。

みんなで力を合わせれば、きっとなんとかなるよね Y(^0^)
がんばるわん!
[PR]
by nyoirin | 2010-03-06 11:35 | 日記

2015.4.1.より、身の回りの小確幸(小さいけれど確かな幸せby村上春樹)を見つけてつぶやきます。


by nyoirin