2005.1.7.friday

 明けまして おめでとう ございます。
 今日は、七草。お米の量を増やしたのに、お水の量は例年どおりにしてしまい、さらさらお粥になりませんでした。なんだか、今回の年越しは、失敗が多いみたい。何かの悪い暗示か?いいえ、そんなことはないわ。と、あえて明るく考えましょう!何ごとも。
 ななくさなずな
 とうどのとりが
 にほんのくにに
 わたらぬさきに
 ななくさたたけ
と、ちゃんと歌いながら七草粥を作りしました。お味はまずまず。アッと言う間にお鍋はからっぽ。でもこの歌、あらためて歌詞の意味を考えてみると、なんだか最近のことでは鳥インフルエンザのことを言っているみたいじゃありませんか?もう少し時間を遡れば、香港カゼとかも大陸から渡ってきた訳ですものね。昔の人はいろいろなことがわかっていたんですね。
 年賀状はなんとか書き上げましたが、大掃除はいまだ継続中。今日もこれからふた仕事(?)くらいします。
[PR]
by nyoirin | 2005-01-07 13:42 | 日記

2015.4.1.より、身の回りの小確幸(小さいけれど確かな幸せby村上春樹)を見つけてつぶやきます。


by nyoirin