お花見2

c0009212_15533672.jpg


同じく3月29日のお花見にて。
お弁当を食べていたら、目の前の桜の枝にヒヨドリがとまりました。鳴き声を真似て、話しかけてみると、応じてくれました(?!)。何か食べたかったのかしら?
このあと、一羽の黒い鳥が突然目の前の水面に上がってきたので、めっちゃビックリ!どうも鵜だったみたいです。すぐ再び潜ってしまい、同じあたりをじっと見ていたら、なんと10メートル以上離れた別の場所から浮上。その速さは、かなりのものと、お見受けしました。水中でどうやって動いているのか、見てみたいと思いました。
そのあまりの素早さに、カメラが間に合いませんでした。残念。
[PR]
by nyoirin | 2007-04-03 15:59 | 身近な風景

2015.4.1.より、身の回りの小確幸(小さいけれど確かな幸せby村上春樹)を見つけてつぶやきます。


by nyoirin