イメージ

次々と、イメージは脳裏に立ちのぼってくるのだが、身体がついていかない。

仕事部屋では、途中で止まっている大掃除の無惨な光景が繰り広げられているので、ますます大事なことにとりかかれない。

もう二週間以上、喉の痛みと咳が続いている。きっと、巷で流行しているという百日咳なのだろうと、思いつつも、医者には行かない。
百日咳は、百日咳菌によって起こるらしいから、抗生物質が効くのだろうが、抗生物質は飲みたくない。

ずうっと咳に抗っているので、横隔膜の下あたりが筋肉痛だ。
咳って、けっこう体力使う。
熱はほとんど出なかったけど、覇気も出ない。
気持ちはあるんだけどね。それを実行に移す気力が、いまひとつ出ないのよ。
今日も、朝から調子が悪くて、家の中でずっと愚図愚図してしまった。
こういうとき、そういう自分を嫌悪してしまうんだけど、仕方ない。
夕飯の支度のために、体力を温存しておかなくては…

もう少しかしら。
[PR]
by nyoirin | 2008-06-05 17:58 | 日記

2015.4.1.より、身の回りの小確幸(小さいけれど確かな幸せby村上春樹)を見つけてつぶやきます。


by nyoirin