<   2006年 04月 ( 2 )   > この月の画像一覧

 だいたい出そろったかと思われる四月スタートのドラマ。このへんで第1回の感想を・・・。って、ハッキリ言って不作じゃない?今場所。
 2回目以降も観ようと思っているのは、「クロサギ」と「てるてるあした」ぐらいかな〜。「クロサギ」は始まる前の期待も一番大きかったのだけれど、期待に違わぬ出来だったと思う。もちろん山P初主演っていうのが大切なんだけど、それだけじゃなくて、話も面白い。こういう感じの話がけっこう好きっていうのもあるかもしれない。「カバチたれ」とか「浪速金融道」とか、好きだから。ホントの黒幕が、山崎努だって最初からネタばれされてて、その文字どおり「親の仇」と山Pが、この先どうからんでゆくのか?がまず興味津々。「野ブタ」のほまきとのまた同じペアも良い。(私としては、なんで亀ちゃんはいないのぉ〜?なんだけど)
 「てるてるあした」は、全く期待していなかったんだけど、1回目を観たら、けっこう面白そう。私はまたこういうのも好きだからか。下宿屋っていうかアパートっていうか、そこの色々な住人たちがあれやこれやとするもの。「すいか」もそうだったし、ずいぶん以前の「アフリカの夜」っていう題だったかしら、佐藤浩市、鈴木京香、室井滋、ともさかりえ、などなどが出てたのも。「ちゅらさん」の東京の一風館だっけ?あの設定も。あと「めぞん一刻」も。
 そのほかは、全滅。月9もキャスト見てちょっとは期待してたんだけど、なあに?あれ。ねえ、ニュースで生で特定の誰かに話しかけちゃったり出来るわけ?公共の電波使って。その上クライマックスがほとんど盛り上がらなかったし。なんか昔同じ枠でやってたと思う松嶋奈々子のニュースのやつ、どうしてもあれの焼き直し見えちゃう。児玉清も出てたし、「あれ?今回はニュース読まないの?」って思っちゃった。脚本がだめだめくんなんだね。
 あと、「弁護士のくず」はもう悲しくなっちゃった。豊悦にコメディは無理だったんだね。原田芳雄ちゃんがもっと若かったら、とか、松田優作が生きてたら、とかいろいろ考えちゃった。全然全然なってないよー。豊悦だめだよ、そんな演技じゃ。そんな役作りじゃ。なんか、徹底していないというか、ふっきっていないというか、気取りが満々残ってるんだよね。底が浅いのが見えちゃった気がして、なんか切なかった。風貌の劣化も甚だしかったし。ハンサムって、大変なのね。素敵に歳を重ねるのって、難しいのね。やっぱり唯一無二榊晃次としての豊悦だけがこの世に存在していると思おう。
 「プリマダム」も1回目は観たんだけど、次も観る動機が見つからなかった。中森明菜が同じく悲しかった。観ていたくなかった。それからいくら黒木瞳だからって、バレリーナはないだろうと思った。こちらもあまり観たくない気分だった。
 「7人の女弁護士」だっけ?予告編しか観ていないんだけど、釈が主演っていうのは弱くないですか?決めのポーズも「お逝きなさい!」のまんまだし。あとはどっかの週刊誌に書かれたとおり「リサイクル女優のオンパレード」(?)だし。
 今場所は弁護士だね。「マチベン」もあるし。先場所は警察だったね。「マチベン」は、私は、江角が「ショムニ」とどこが違うのかわからないんですけど。あの人何をやっても一緒なんだもの。どれか一つ見ればいいよね。だったら「ショムニ」かな。
 こんな感じで、ドラマ好きとしてはあまり芳しくない新学期のスタートです。録画予約してあるのは「クロサギ」「てるてるあした」の二つ。あとはアニメばっかり「ケロロ軍曹」「BLOOD+」とCATVで「リヴァイアサン」「エウレカセブン」あと海外ドラマ「LOST」があった。
 あああ〜〜っ!こんなに不作だと、アマゾンでポチッと!?また恐ろしいものを買ってしまいそうだ〜っ。き、危険だ〜。
 
[PR]
by nyoirin | 2006-04-20 15:59 | 映画・ドラマ
 死んでも〆切りだけは守らなくっちゃ、と、風邪気味だったんだけどがんばった。途中、しゃべろうとすると全部咳とくしゃみになってしまい、そのうち激しい頭痛と喉の痛みとはなみずも加わった。そして、11日の火曜日に無事〆きりに納品出来た。そしたらその夜からダウンしてしまった。ちょうどまる2日寝込んでしまった。やっと、起きられるようになった。でもまだ肺と喉から変な音がする。喉の炎症がまだおさまらないみたい。熱はない。
 お弁当はでも、毎朝作ったよ。もちろんそのあとすぐまた眠ったけど。夕飯もちゃんと作ったよ。あとは寝てたけど。
 それでもね、眠りこんでしまったときの用心のためにわざわざ目覚まし時計までセットして、なんと「愛していると言ってくれ」の再々々(?)放送は見逃さなかった。布団から毎日観たさー。
 私、何を隠そう、「愛していると言ってくれ」が異常に好きなんです。なぜか、とにかく非常に異常に好きなんです。もちろん、再々放送くらいのときのを録画して全部持っているんだけど、TVでやっていると観ないではいられないの、もう頭の中で全話リピート出来るくらい暗記してるんだけど。次の台詞や、この後のシーンや、あの中に出てくる手話だって、ほとんどわかってるんだけど。一つの回を観たあとは、必ず次回を思い浮かべてしまい、そのまま頭の中で最終回まで観てしまうの。でも、次の日もちゃんとTV放送は観てしまう。もう病気です。「愛していると言ってくれ」中毒です。今回あらためて、DVD買っちゃおうかなと、思ってしまいました。そうしたら、好きなときにいつでも何度でも観られるから。5年くらい前までは、年に2回ぐらいは全話通して観てました。このところちょっと忘れていたんだけど、今回の再々々放送で病気がぶり返してしまいそうです。
[PR]
by nyoirin | 2006-04-13 22:52 | 映画・ドラマ

2015.4.1.より、身の回りの小確幸(小さいけれど確かな幸せby村上春樹)を見つけてつぶやきます。


by nyoirin