<   2013年 12月 ( 1 )   > この月の画像一覧

泥丸宮

山に籠っているうちからずっと泥丸宮がじんじんしていたのだが、降りてきてからもずっとそれが続いている。
これは、いつぞやと同じ予兆なのか、それとも道場でのあの圧倒的な響きによるものなのか、よくわからない。
とりあえず、風邪も治ってきたみたいなので、また仕事する。



















[PR]
by nyoirin | 2013-12-13 14:26 | 日記

2015.4.1.より、身の回りの小確幸(小さいけれど確かな幸せby村上春樹)を見つけてつぶやきます。


by nyoirin